マラソン好きホテルマンの不定期日記


by cornerstoney

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
マラソン
ホテル
家族
単なる日記
スポーツ
映画

以前の記事

2015年 01月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 05月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ワーキング☆ガールのweb手帖
in my room
asasema
カフェ・オ・レでも淹れましょう

マイリンク

最新のトラックバック

さらば「不世出のメガネ捕..
from <徳島早苗の間>
第89回選手権大会・高校..
from <徳島早苗の間>
「サガシリーズ」は終わら..
from <徳島早苗の間>
長崎日大2回戦突破。 -..
from <徳島早苗の間>
特待生問題について。
from <徳島早苗の間>
今年の24時間マラソンの..
from 今年の24時間マラソンのラン..
お・小城~・・・。 -第..
from <徳島早苗の間>
ドラマ華麗なる一族のあら..
from ドラマ華麗なる一族のあらすじ..
高橋尚子の次のチャレンジ
from 生活のキーワード
祝☆ブログ一周年~。
from <徳島早苗の間>

ライフログ


黄金の鍵で心、読みます。―コンシェルジュという究極のサービス


BS ASIAN KUNG-FU GENERATION ソルファ


RIOT ON THE GRILL


ディセンバー


北欧への想い


リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間


五つ星のサービス・マインド


新 総支配人論―グローバルホテル経営の日本的着地を目指して

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:マラソン( 73 )

福岡国際マラソン

すごいメンバーです。

あの「ゲブレ」が日本にいらっしゃるとは。

英国のブラウン、ガリブ、諏訪、尾方。

そして・・・
藤田敦史。ここで勝って欲しいです。

見せつけて欲しいです。
[PR]
by cornerstoney | 2006-11-11 20:47 | マラソン

THE 駅伝 VOL20 2006~2007 全日本大学駅伝

駒大・・・ですか。

若い力の結集。ポイントは2区でしょうか。
1区はある程度計算できたので、2区でいかに・・・と
思っていました。

4区は予想通り、安西選手の快走。

ポイントに走れる選手を置ける大学は強いです。

順大。1区がある程度できたからた戦えたのかなと思います。
ただ、3区。いつもおもいますが、3区や1区の小さい区間での
後退・・・パターン化されているので。

こう見ると、戦国駅伝。箱根・・・わかりません。

東海は強いですが、10人揃えるととなると・・・
同じく駒大。絶対的エースがいない。

あと2ヶ月、調整でかわります。
まだまだこれからです。
[PR]
by cornerstoney | 2006-11-05 21:24 | マラソン

THE 駅伝 VOL19 2006~2007 箱根駅伝予選会

竹澤選手の不調がまず残念です。
ただ、早稲田は本戦も結構いけますよ。

本日、箱根駅伝の予選会が行われました。
拓殖大学の1秒差、インカレポイント。

もういいのでは。

だって、長距離の選手にはやっぱり関係ないかも
しれません。

ただ、わかります。

陸上部全体・・・たしかに。
[PR]
by cornerstoney | 2006-10-21 23:30 | マラソン

THE 駅伝 VOL18 2006~2007 出雲

順大・・・何故彼を・・・
本当に1区の方。あまりにもつらい。
4年間、一緒です。

あの1区ですべて終了です。

佐藤悠基選手や東海の選手はさすがです。

落ち着いた走り。距離が短いので箱根の評価は厳しいですが、
強いです。全日本が見たかった。

全体的に戦国駅伝の様相はかわりません。
来月は全日本です。
[PR]
by cornerstoney | 2006-10-09 23:30 | マラソン

オツオリ選手

が亡くなったとのこと。

残念でならない。

山梨学院をトップに押し上げ、留学生の問題がでるほどの
快走。

しかも、今は新潟のある会社で選手兼指導者として活躍
していた矢先。

先日の森選手に続き、日本陸上界の宝をまた1つ失った。
[PR]
by cornerstoney | 2006-08-31 22:48 | マラソン

開拓者

砲丸投げ・・・そんなに、知られた競技ではないと思います。

女子の第一人者で、日本記録保持者アテネ五輪代表
森 千夏選手が「虫垂ガン」のため亡くなりました。

森選手は東京オリンピック以来出場していなかった女子砲丸投げで
標準記録を突破し出場を果たしました。

東京オリンピックは、地元開催もあり出場が比較的
簡単かもしれませんでしたが、最近は特に海外の選手との体格の違いが
激しいにも関わらず、努力でオリンピックの舞台を勝ち取りました。

砲丸投げというまだまだ世界との実力は離れている競技において
今後の森選手活躍、そして今後の世代への可能性はたくさんあったと思います。

皆様がおっしゃるように、陸上競技界において大きな損失です。

そして「虫垂がん」という難しい病について、世間に知ってもらうよう
森選手の頑張りを無駄にはしたくないと思います。

女子砲丸投げの「開拓者」のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by cornerstoney | 2006-08-11 00:04 | マラソン

衝撃と歓喜

毎年恒例の24時間テレビのマラソン。
毎年、マラソンはやはり気になってしまいます。
100kmを走りきるのは容易いことではありません。

今年はお笑いの「アンガールズ」とのこと。
彼らの足は着地の衝撃に耐えられるのか心配です。
いまのままでは練習から確実に故障するでしょう。

甘い考えで、マラソンは走れないので
テレビとはいえどもそこは本人の身体も気にして
いただけたらと思います。

ゴールは歓喜で迎えて欲しいものです。

歓喜といえば「八重山商工」
最南端、春夏連続。素晴らしいです。

春夏連続で出場するのも容易いことではありません。

よい夏の思い出をつくって欲しいと思います。
[PR]
by cornerstoney | 2006-07-17 06:31 | マラソン

日本陸上選手権

徳本選手が出場できなかったのは残念ですが・・・

若い選手の活躍が目立ちました。
その中でも・・・3000m障害の中央学院 篠藤選手。

バネのある走り、用意周到なスパート。
あの岩水選手が負けたのが信じられません。

岩水選手とともに3000m障害で活躍して
世界選手権でテレビで放送してもらえると
ファンが増えると思います。
[PR]
by cornerstoney | 2006-07-04 12:44 | マラソン

日本インカレ

本日の5000M

1 モグス 山梨学院大   13:28.22
2 佐藤  悠基 東 海 大 13:29.32
3 竹澤  健介 早 大 13:30.96
4 上野 裕一郎 中央大 13:35.68

4着まで大会新・・・すごいです。

しかもいつも同じメンバー。日本選手権にでる選手は
いるのでしょうか。

とにかく、日本の宝ですので大事に・・・というか・・・
育って欲しいと思います。
[PR]
by cornerstoney | 2006-06-11 23:56 | マラソン

引退とは

引退とは・・・かつて千代の富士が「体力の限界」と
会見したようにトップレベルの選手だからこそ
わかる限界があるのだと思います。

そんな中、2選手の引退が発表されました。
有森裕子選手
ヒシャム・エルゲルージ選手(モロッコ)
有森選手はいわずと知れたオリンピックで2大会連続メダル獲得
という素晴らしい選手でした。
スピード(当時の日本選手の中ではスピードはありましたが・・・)というよりは
強さでしょうか。
引退レースは3万人規模の大都市マラソンとして国内で初めて開催される
東京マラソン(来年2月18日)とのこと。
9月にもベルリンマラソンを自己ベスト(2時間26分39秒)の更新を狙って
出場予定とのことです。
私も限界と感じた時に「自分を自分で褒めてあげたい」そう言える仕事を
そう言えるホテルマンでありたいと思います。

ヒシャム・エルゲルージ選手(モロッコ)は陸上1500メートルの世界記録保持者
アテネ五輪の男子1500メートルと5000メートルで金メダル2個をはじめ、
3分26秒00の世界記録を保持、2003年には世界選手権で4連覇を達成しました。

日本ではなじみが薄いので初めて見たときは、1500mって凄い!と思いました。
あのスピードは恐ろしくそして魅了します。

アテネ五輪以降、体調不良やけがが続いたようです。31歳、同じ歳なので
余計に残念です。近い歳の人が頑張っていると、「自分も!」と思いますから。

ヤンキースの松井選手も早くなおして素晴らしいプレーを・・・
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-27 00:20 | マラソン