マラソン好きホテルマンの不定期日記


by cornerstoney

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
マラソン
ホテル
家族
単なる日記
スポーツ
映画

以前の記事

2015年 01月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 05月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ワーキング☆ガールのweb手帖
in my room
asasema
カフェ・オ・レでも淹れましょう

マイリンク

最新のトラックバック

さらば「不世出のメガネ捕..
from <徳島早苗の間>
第89回選手権大会・高校..
from <徳島早苗の間>
「サガシリーズ」は終わら..
from <徳島早苗の間>
長崎日大2回戦突破。 -..
from <徳島早苗の間>
特待生問題について。
from <徳島早苗の間>
今年の24時間マラソンの..
from 今年の24時間マラソンのラン..
お・小城~・・・。 -第..
from <徳島早苗の間>
ドラマ華麗なる一族のあら..
from ドラマ華麗なる一族のあらすじ..
高橋尚子の次のチャレンジ
from 生活のキーワード
祝☆ブログ一周年~。
from <徳島早苗の間>

ライフログ


黄金の鍵で心、読みます。―コンシェルジュという究極のサービス


BS ASIAN KUNG-FU GENERATION ソルファ


RIOT ON THE GRILL


ディセンバー


北欧への想い


リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間


五つ星のサービス・マインド


新 総支配人論―グローバルホテル経営の日本的着地を目指して

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:単なる日記( 133 )

無題

今年はじめてのブログだ。

最近はなにか書こうと、思いつつも後ろ向きな言葉しか
並ばない気がするので、どうしても書くことが出来なかった。


まあ、しかし。「あれ」だ。

最近は・・・温泉や風呂にホテル特有の「明け」で行く。

巣鴨も良かったし、神奈川にもいった。
東京ドームにもいったなぁ。


でも山梨の温泉、天気が良いと「富士山」が見える温泉に行ってみたい。
ほったらかし


ストレス発散できそうだ。
必ず行こう。


そういえば、ドトールコーヒーの鳥羽さんの「履歴書」を読んだ。
人間才能だな・・・と思いつつ・・・

信じ続けることで、努力することで、すべてに疑問をもつことで、
なんでも経験することで、貪欲で、成長するのだなと思った。

人には見つからず控えめにがんばろう。

シャングリ・ラがopenした。

近いうちお茶でも飲みに行こう。



そういえば、WBC始まりました。

ぜひ優勝を!!

そういえば、マラソン。

ひどい。琵琶湖はどうなのでしょう・・・・・

10分台で代表とは・・・

東京マラソンは楽しませてほしい。

ということで。
本日はここまで。

無題でした。
[PR]
by cornerstoney | 2009-03-07 00:10 | 単なる日記

お世話になりました。

本年も皆様にはお世話になりました。

私の話をさせていただくと・・・

あまり良いことはなかったかな。


体調不良
人間関係
家族のこと

ただ。

前向きに生きていかなければならないということ。

ですね。


明日はニューイヤー。
そして箱根。


今年は忙しく、予想もしていませんが。

順大は厳しい中でシードが取れれば。

珍しく、年末年始休みがとれた。

紅白って意外と面白いですね。

皆様良いお年をお迎えください。
[PR]
by cornerstoney | 2008-12-31 22:49 | 単なる日記

想い

人の想いとは決して他人にははわからないが
自分はこういう業界にいながら気の利かない男だと想う。


小さいことだ。

次に使う人のこと・・・とか
部下を思いやる気持ち・・・とか


先日、義理の祖母が亡くなった。

相当お世話になった。

妻や義父の落胆さも身にしみてわかる。

その祖母というのは

人にものを振舞うことの大好きなかたで、
気がつけば
「たくさん食べろ」と

所謂

他人の自分にさえ気をつかっていた。

赤飯を良く作ってくれた。
これがおいしく、誰が作った赤飯よりも旨い。

なにが違うのか・・・草もちもそうだ。

近所の人が、「草とってたよ」なんて。

はなしは変わり

妻がよくいっていた。

妻は「ばあちゃんがいたから悪い道に進まなかった」

よくわからないが、それだけ影響力があるかただ。

で。

亡くなった日も誰にも迷惑をかけず亡くなった。

赤飯の用意をして。


たくさん振舞う用意をして。



そんな祖母を誇りたい。


血はつながっていないが、そういう気をつかえるおとこに


自然に


なりたい。
[PR]
by cornerstoney | 2008-11-18 22:47 | 単なる日記

最近は

最近は好きな駅伝をDVDに録ってもも見られず、
寂しい日々。

出雲、全日本。まだ見ていません。


まあ。


最近昔に比べて我慢が出来なくなってきた。

逃げる道ばかり考えてしまう・・・・・


最悪だ。


人は一度、楽な道を覚えると・・・・


よくない。


最近。

義理の父の還暦を祝い、旅行へ行った。

楽しかったが、もっと楽しめる気分ならよかった。


最近。

元気ないので、元気出していこう!!!!



思った。
[PR]
by cornerstoney | 2008-11-04 22:11 | 単なる日記

あまりにも

久しぶりになってしまった。

まあ、色々あったこの数ヶ月でした。

北京、高校野球、巨人優勝、西武優勝
清原選手引退、出雲は日大。


色々なことにコメントや日記としてのせたかったが
出来なかった。


今後はもっと更新しなきゃいけない。


仕事で嫌なことばかりだが、少しでもアクセスしてくれる人が
いる以上頑張らないといけない。

ということなので


更新します。


きょうはここまで。
[PR]
by cornerstoney | 2008-10-16 21:34 | 単なる日記

とりあえず更新。

久しぶりのブログだ。

ここまで、書かなかった理由は2つある。

①あまりいいことがないので、書くとネガティブな文面になる。
②本当にネタがない。

で。

無理やり作ってみた。

最近の休みは必ず出かけている、色々な場所へ
理由は仕事のことを考えずに済むからだ。

しかし。

子供がいるので、なかなか自分の思う場所にはいけない。

そこが少し寂しい。

で。

最近のストレス発散は夜勤明けのヒルごはんだ。

とにかく一人で好きなとこに行っている。

でも。

ランチって・・・みんな命がけ・・・はオーバーだが、かなり競争の
激しい、「マーケティング」の世界だ。

コトラーもびっくりではないだろうか。

・・・まあとにかく。

どこか、おいしいランチあれば教えてください。
[PR]
by cornerstoney | 2008-02-11 23:30 | 単なる日記

あけましておめでとうございます

本年のよろしくお願いいたします。
[PR]
by cornerstoney | 2008-01-07 23:23 | 単なる日記

この一年、そして来年へ

本年もお世話になりました。

今年はあまり更新も出来ず、なんとなく適当な一年になってしまった気がします。

実際。

これほど成長ない一年はなかった。

仕事もうまくいかない。
マラソンは忙しいこと(言い訳だが)に走れない。
家族にも当然迷惑をかける。

来年はすこしでも実のある年にしなければならない。

皆様、良いお年をお迎えください。
[PR]
by cornerstoney | 2007-12-30 23:08 | 単なる日記

豚もおだてりゃ木に登る。

最近は褒められてもいないせいか、
タイトルのようなことはない。
a0055604_23355114.jpg
突然だが。

世間的に言う、高所恐怖症だ。

高所が嫌いと言うことは、何かに怯えているのか、
いやいや単なる臆病か。

ここから落ちたらいやだなぁ・・・っていつも考える。

「病」の一種か。

先日、家族を連れ「荒川遊園」という
とってーもマイナーな遊園地へ行った。

子供も妻も喜んだので、まあ良かったと思うが。

そんな遊園地で。

「大きさ」ではないなと・・・この歳で気づいたことがあった。

この世の中でもっとも嫌いな「乗り物」は
あの丸い、そして確かに美しいが意味もなく(私から見れば)
輝いている、いくらおおきくても円周率は3.14の
(いまもそうか?)

観覧車。

いやー。。。「荒川遊園」のはちいさかったのいけると思ったが。

だめだ。

1歳のムスメははしゃぎっぱなし。
3○歳の妻は相変らず高い場所が好きらしくはしゃぎっぱなし。

場所は変わり数年前の横浜。

ちょっと前に有名になった「観覧車の父」が作られた
巨大なコスモワールドの観覧車。

付き合い始めで怖いなんていえず乗ったが、すぐばれた。

それ以来だ。

ちなみに。

読売ランドに行ったときは、最低だが。

妻を。

一人で観覧車に乗せた。

「一人でも行きたい、乗りたい」というので・・・

仕方が無い。

観覧車ほど怖い物は無い。

あれほどゆっくり、そして風という地球上で発生する
圧力で限りなく「ゆれる」

ほんと最悪だ。

スペースマウンテンのほうがよっぽど良い。

まあ良い。

ただ。

スキー場のリフトは「問題ない」のはなぜだろう。

結局は気の持ちようか・・・

すこし「おだてられりゃ」観覧車もこわくないのかもしれない。
[PR]
by cornerstoney | 2007-12-14 23:37 | 単なる日記

スタイルと日本語

これを投稿することに意義があるのかは
わからないし批判もあるだろう。

しかし、投稿してみる。

さて。

もともと、亀田さん親子は好きでない。

その辺は妻に聞いてもらえればわかる。
(聞く機会はないと思いますが。)
口の聞き方が所謂「ビッグマウス」ではない。
またボクシング特有の「口撃」でもない。

私は

日本語を使う日本人として日々悩んでいる。
「サービスマン」として。

言葉は難しい。いかに人に伝えるか・・・

彼らの使う言葉は異次元であり、言葉、日本語ではない。

人を敬うという、日本特有の素敵な要素さえもかき消している。

そんな彼らを応援する気にもならない。

しかしだ、

いろいろな意味ですごい部分はある。小さい頃から、
メディアの格好の餌食にされ、この有様だ。

メディアがこの様相を作り出したのだ。
その責任は大きい。

人間を育てる上で親は大事な要素だ。

そして

人間はそう簡単には変われない。
彼らが変わるとは思えない。

周りが変わらなければ・・・


そしてその「親」は言った。

正しくない接続詞で。

とりあえず

とりあえず

とりあえず

スタイルは変えない


立派だ。世間がこれだけ批判しているのに。
スタイルはかえない。

自分もサービスに対して、少しだけスタイルがある。
しかし、出世を考えてたり、人から否定されると自信はなくなる
瞬間、そして諦めざるを得ない思いはある。

しかし親は違った。

良いのか悪いのか知らないが、少しだけある意味「すごい?」なと思った。

そして最後に。

亀田さんが勝っていたら、間違いだらけの日本語に拍車がかかり、
そして人として「謝る」「詫びる」根本的に大事な部分を欠如したまま
世界チャンピョンになる日本人をまたしても出してしまい、そして、
ボクシング人気という馬に乗り、また別な家族が出てきてもおかしくないだろう。

恐ろしい。

【侃侃諤諤】
と言う言葉がある。

是非正しいと思う、そして正攻法で戦って欲しい
是非正しいと思う、言葉で議論して欲しい。

自分は棚に上げてるが。
そしてこの文章で日本語に誤りがあること、お許しください。
[PR]
by cornerstoney | 2007-10-18 23:26 | 単なる日記