マラソン好きホテルマンの不定期日記


by cornerstoney

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
マラソン
ホテル
家族
単なる日記
スポーツ
映画

以前の記事

2015年 01月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 05月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ワーキング☆ガールのweb手帖
in my room
asasema
カフェ・オ・レでも淹れましょう

マイリンク

最新のトラックバック

さらば「不世出のメガネ捕..
from <徳島早苗の間>
第89回選手権大会・高校..
from <徳島早苗の間>
「サガシリーズ」は終わら..
from <徳島早苗の間>
長崎日大2回戦突破。 -..
from <徳島早苗の間>
特待生問題について。
from <徳島早苗の間>
今年の24時間マラソンの..
from 今年の24時間マラソンのラン..
お・小城~・・・。 -第..
from <徳島早苗の間>
ドラマ華麗なる一族のあら..
from ドラマ華麗なる一族のあらすじ..
高橋尚子の次のチャレンジ
from 生活のキーワード
祝☆ブログ一周年~。
from <徳島早苗の間>

ライフログ


黄金の鍵で心、読みます。―コンシェルジュという究極のサービス


BS ASIAN KUNG-FU GENERATION ソルファ


RIOT ON THE GRILL


ディセンバー


北欧への想い


リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間


五つ星のサービス・マインド


新 総支配人論―グローバルホテル経営の日本的着地を目指して

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

杜の都へ Ⅱ

今度は母の命日の為に「杜の都」へ向かいます。
その都度ブログで公表することではないのですが。

私と母は同じ誕生日でした。
母は厳しい父とは違い優しかったような気がします。

母は子供の頃から私に
「陸上をやって」と言い続けていました。
理由は不明。

強いて言えば祖父も父もマラソンランナーだったからでしょうか。
確かに、校内のマラソンとかは少し速かったかもしれませんが・・・
いずれにせよ、陸上をやっていてもよい成績は残せなかったと
市民ランナーになった今「確実」に思います。

そんな母の希望を受け入れず、母がやっていた「バレーボール」を。
結果、よい成績も残せましたし良かったです。

そして就職。
ホテルで働くことについては賛成していました。
就職してすぐ手紙をくれたり・・・今思えば、勇気づけられました。

それからまもなく、急に入院、そして他界しました。
今考えると辛い日々だったと思います。

そして今でも色々考えるのが、「告知」についてです。

色々な考えの人がいるかと思いますが、父と喧嘩しながら決めた
方向がきっとよかったと信じています。

そして、母が生前いつも言っていました。
「お前の嫁さんに面倒みてもらうんだ」
「お父さんと手をつないで歩く、じいちゃんとばあちゃんになるからね」

両方叶えてあげられなかったのですが、今頃はお墓のなかで
2人仲良くしている・・・でしょう。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-29 00:41 | 家族

引退とは

引退とは・・・かつて千代の富士が「体力の限界」と
会見したようにトップレベルの選手だからこそ
わかる限界があるのだと思います。

そんな中、2選手の引退が発表されました。
有森裕子選手
ヒシャム・エルゲルージ選手(モロッコ)
有森選手はいわずと知れたオリンピックで2大会連続メダル獲得
という素晴らしい選手でした。
スピード(当時の日本選手の中ではスピードはありましたが・・・)というよりは
強さでしょうか。
引退レースは3万人規模の大都市マラソンとして国内で初めて開催される
東京マラソン(来年2月18日)とのこと。
9月にもベルリンマラソンを自己ベスト(2時間26分39秒)の更新を狙って
出場予定とのことです。
私も限界と感じた時に「自分を自分で褒めてあげたい」そう言える仕事を
そう言えるホテルマンでありたいと思います。

ヒシャム・エルゲルージ選手(モロッコ)は陸上1500メートルの世界記録保持者
アテネ五輪の男子1500メートルと5000メートルで金メダル2個をはじめ、
3分26秒00の世界記録を保持、2003年には世界選手権で4連覇を達成しました。

日本ではなじみが薄いので初めて見たときは、1500mって凄い!と思いました。
あのスピードは恐ろしくそして魅了します。

アテネ五輪以降、体調不良やけがが続いたようです。31歳、同じ歳なので
余計に残念です。近い歳の人が頑張っていると、「自分も!」と思いますから。

ヤンキースの松井選手も早くなおして素晴らしいプレーを・・・
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-27 00:20 | マラソン

断るということ・断れないということ

ある人からの相談・・・というより酔っ払いの戯言。
(そうは思わなかったのですが)

「断るということ・断れないということ」

例えば・・・飲み会。
メリットがないし、楽しくないのはわかっていても
相手が自分をわざわざ誘ってくれたのにと感じてしまう。
よって断れない。

例えば・・・仕事の異動や誘い。
人事異動は・・・命令だから仕方がないが
栄転の場合で、自分は行きたくない場合は
出世に響くから断れない。
他の会社からの引き抜き・・・しがらみがあるし
自信がないので断りたい。でも、いい人なので
断れない。

断ること・・・決して気持のいいものではありません。
断られること・・・もっと気持ちよくなくそして寂しい。

断られることが気持のいいものではなく寂しいと
思えば思うほど断ることが辛くなります。
日本人だから?・・・それも一理ありますか。

本人には
「もっと強くなるしかないのでは、嫌なものは嫌というしかないよ
仕事のくだりは別だけど。仕事があるだけよしとしなきゃ」
と言ったものの、自分も彼と同じタイプだと思います。
やっぱり、断るのが嫌かなと。

私も一度本当に胸が締め付けられるほど、辛い決断がありました。
結果的によかったかどうかわかりませんが、それを「良し」と
するのは自分の今後の努力なのだとそう思います。

ただ、仕事ではなるべくお客様には断ることのないように
頑張りたいと思います。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-25 01:25 | 単なる日記

関東インカレ

順当な結果・・・でしょうか。

佐藤悠基選手、伊達選手、上野選手、竹澤選手。

いつも同じメンバーの順位変動。
強いです。

順大勢は今井選手、小野選手は順調でなによりですが、
佐藤秀選手の復活が待ち遠しいです。

清野選手も・・・厳しいですね。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-22 13:21 | マラソン

表参道で日本酒を

先日、遅ればせながら表参道ヒルズとECHIKAへ行きました。

平日にもかかわらず、混雑していました。
以前のアパートの並んだ景色もよかったのですが、
新しくなったのもそれはそれで良いのかも・・・と思いました。

そこで、新発見!なんと、酒屋さんが!しかもスタンディングで
一杯飲めます。
その名も「はせがわ酒店」

日本酒は焼酎に押され気味ですが、あのようにお洒落に
そして日本酒の良さを正しく伝えていければ、需要が多く
なるような気がします。

スタンディングは広さの関係上、5~6人に精一杯ですが、
女性が今人気の発泡性の日本酒を飲んでました。

余談ですが、私は昼間なるべく飲まないようにしているので、
悔しいですが、我慢しました。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-18 02:55 | 単なる日記

My favorite hotels vol5

目黒雅叙園

創業昭和6年。ホテルというよりは結婚式場で有名です。

まさに和の真髄です。
最初に伺った時の衝撃といったら・・・
あの建物のメンテナンスは相当大変だと思います。
お客様によりよい滞在を・・・とスタッフ全員が
思わなければいけないと思います。

食事も有名で、テーブルマナーとかもよくやっている
と聞きました。

ホテルとしての歴史は浅いのでどうかわかりませんが、
一度泊ってみたいものです。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-14 04:13 | ホテル

My favorite movies vol4

ソフィーの選択(1982)

第二次大戦後のお話。ニューヨークへやってきた青年、
ポーランド人女性ソフィー(メリル・ストリープ)とその恋人の
精神分裂病で覚醒剤や麻薬の常習者であったユダヤ人の
ネーサンとの切ない物語。

内容は反ナチスでユダヤ人抹殺主義者を父に持つソフィー。
恋人ネーサンは精神分裂病と麻薬等で嫉妬と妄想癖があり、
度重なる嫉妬にも耐え、彼を信じ続けている。
そんな心優しい、ソフィーにその青年は彼女を愛し、
そんな生活から助けようとする。

そして彼女の選んだ道は・・・

この作品は中学生の頃に拝見しました。
内容は少し重く、面白いかと言われると疑問で、
当時の私には・・・ただ、本当に彼女の純粋なる
気持が感じ取れ、心に残りました。
ラストシーンもせつなく・・・
そして、何と言っても彼女の色々な想いが
駆け巡る部分を演じきった名女優メリル・ストリープが見事でした。
アカデミー賞も頷けます。

勿論、ケビン・クラインも同様に鬼気迫る名演です。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-14 03:45 | 映画

これも1つの・・・

先日、友達にこのような話を・・・

「終電がなくなって、給料日前だし仕方なく漫画喫茶で
 時間を潰したよ」

最近は「ホテル」のライバルがたくさんあります。

漫画喫茶をはじめ、泊れるスパ、ファミレスそして
ついにあの「マクドナルド」まで24時間。

会社員や学生の朝食需要を取り込んでみたところ
客単価や客数が伸びる効果がみられたとのこと。
そこで、深夜の需要開拓にも乗り出すことにして
需要をあげていくらしいです。

ビジネスマンは残業後、軽い夜食をとりにパソコン片手に
マクドナルドへ・・・ということですね。

やはりこれも1つのライバルです。

若い世代が増えていくことによりこのような形態は
増え続けていくと思います。

ホテルで働く者として、ホテルの良さや素晴らしさを
もっと伝えていかなければならないと思います。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-12 00:53 | ホテル

石井選手の偉業

横浜ベイスターズの石井琢朗選手が2000本安打
を達成したそうです。

投手から打者へ転向し、さらに投手として勝利を挙げた選手
の2000本安打の達成は打撃の神様とも言われた川上哲治さん
以来2人目とのこと。

何でも積み重ねていくというのは大変なことです。
さらに最近のシーズンは苦しいこともあったかと思います。

才能だけではなく努力があればこそ光がみえてくるのかも
しれません。

プロ野球に限らず・・・
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-12 00:34 | スポーツ

素顔とは・・・

「渡辺謙の世界 ~素顔の6ヶ月~」
を拝見しました。

俳優の渡辺謙さんの素顔や現場の
顔を追った6ヶ月

映画「ラストサムライ」の撮影現場や
次回作の監督、あのイーストウッドとのシーン

まもなく公開、主演を努める映画「明日の記憶」にかける思い。
そして、その映画を最初にこの病と闘う患者さんの家族に
見てもらい、涙ながらに語りかけたシーン

素晴らしかった。

そして、13年?寄り添っている愛犬がガンに侵されている・・・
余命もあとわずかとの宣告。
「ずっと一緒で・・・彼は僕の辛いときも見ているから・・・」
続いた言葉はありませんでした。

これには目頭があつくなりました。
渡辺謙さんは白血病を克服して現在があります。
辛い時期は他にもあったかと思いますが。

自分に当てはめると妻がそうだと思います。

辛いときは本当に助けてくれている。
本人の前では言えませんが。

これからも応援しています。
[PR]
by cornerstoney | 2006-05-08 13:25 | 単なる日記