マラソン好きホテルマンの不定期日記


by cornerstoney

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
マラソン
ホテル
家族
単なる日記
スポーツ
映画

以前の記事

2015年 01月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 05月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ワーキング☆ガールのweb手帖
in my room
asasema
カフェ・オ・レでも淹れましょう

マイリンク

最新のトラックバック

さらば「不世出のメガネ捕..
from <徳島早苗の間>
第89回選手権大会・高校..
from <徳島早苗の間>
「サガシリーズ」は終わら..
from <徳島早苗の間>
長崎日大2回戦突破。 -..
from <徳島早苗の間>
特待生問題について。
from <徳島早苗の間>
今年の24時間マラソンの..
from 今年の24時間マラソンのラン..
お・小城~・・・。 -第..
from <徳島早苗の間>
ドラマ華麗なる一族のあら..
from ドラマ華麗なる一族のあらすじ..
高橋尚子の次のチャレンジ
from 生活のキーワード
祝☆ブログ一周年~。
from <徳島早苗の間>

ライフログ


黄金の鍵で心、読みます。―コンシェルジュという究極のサービス


BS ASIAN KUNG-FU GENERATION ソルファ


RIOT ON THE GRILL


ディセンバー


北欧への想い


リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間


五つ星のサービス・マインド


新 総支配人論―グローバルホテル経営の日本的着地を目指して

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

現実2

古田監督が退団する。
そして現役も退く。

先日も記した通り、これが現実だ。

ヤクルトファンの自分にとって
古田選手はおおきな感動を与えてくださった。

引退は・・・引退で大きなもの。
そしてこのような引責がらみで彼の選手としての
引退と監督としての退団を一緒にしてしまうのが
悲しい。

たった1年最下位争いをしているだけで、
彼のプロ野球界に与えたたくさんの功績を
なんか簡単すませている。

彼ほどの捕手はあと20年、いや30年は出ないだろう。


現実だ。

とにかく、さみしいし悲しい。
[PR]
by cornerstoney | 2007-09-19 21:43 | スポーツ

現実

少し個人的な話。

ホテルのフロントは一見華やかに見えるが
決してそうではない。

事実、ホテルの雑用全般な部分もあるし、
お客さまは「とりあえずフロント」であり、
勤務体系も決して楽ではない。

仲間が辞める。
ホテルで働くことは二度とないと言う。

非常に優秀な人で、某有名ホテルでバリバリ
働いてきた人

そのひとが辞める。

理由は「ストレス」らしい。
女性だが、辛い仕事だとは思う。
ストレスも正直感じる環境だ。

ホテルの環境、勤務体系、上司。
色々あるだろう。

人間はどこまでが眼界なのか。

自分も辛いときは正直ある。
認めてもらえない実力のなさに落ち込むときもある。

ただ、とにかく悲しい。

こうしてまた一人、立派なサービスマンが去る。
ここで挫けるようじゃだめのかもしれないが。

現実は甘くない。
そんな優秀な人間さえも駄目にしてしまう
この環境。

現実

である。
[PR]
by cornerstoney | 2007-09-17 19:40 | ホテル

強いということ

あまりに不振の日本陸上界に対し、いたるところで
要因を探っている。

ただ、今回の結果は決して予想できなかったことではない。

ベスト記録は確かにある程度のものがあるが、
あくまでベスト記録であり、常日頃出している記録なら
話は別です。

確かに、個人的には悔しいですし好きな選手もたくさん
いるので、あまり否定はしたくありませんが。

これが現実。

そこで・・・土佐選手。

何故メダルが獲れたか。

土佐選手のマラソンの戦績を見れば一目瞭然。

外したレースはまず無い。

世界選手権「銀」
アテネ「5位」
そして今回。

理由や要因をさがすより、謙虚に行きたい。
そして、冷静な見極めで報道して欲しい。

そう感じた。

「強い」ということ。

いかなる場合でも結果を残すことなのだろう。

一番難しいが。
[PR]
by cornerstoney | 2007-09-03 23:29 | マラソン